wp-shot FAQ

初出日: 2006年12月24日 | 最終更新日: 2007年2月21日
投稿者: Otsukare | パーマリンク

wp-shot に関する「よくある質問と答え」です。

Q1 : パーマリンクを使っているのですが、「投稿スラッグ(Post slug)」はどうなりますか ?

A1 : 「ktai」という文字列に決め打ちされています。WordPress 側の処理で、同一の文字列には自動的に連番が付与されるようになっていますので、携帯電話から記事を投稿する度に「ktai-2」「ktai-3」「ktai-4」という slug になります。

違う文字列を採用したい場合、テキストエディタで wp-shot.php を開き、$details 配列中の post_name の値を編集してください。現状では直接ファイルを編集する方法以外では対応していません。

最新の CVS 版では、メールの題名に含まれる英数字だけを抽出したものとなります。日本語のみの題名の場合は、%nn という形の汚ないスラッグになってしまいます (後日修正予定)。

Q2 : メール投稿用のユーザーに管理人権限(Admin/Level10)を付与しても構いませんか ?

A2 : このプラグインでは、携帯電話から記事を投稿することしか出来ませんし、携帯電話を通じて管理画面での操作も伴いません。権限設定は必要最低限のレベルに留めてください。

Q3 : 携帯電話以外からの投稿も可能ですか ?

A3 : もちろん可能ですが、PC 用のメーラーを操作できる環境にあるのなら直接 WordPress にログインして投稿してください。

Q4 : カテゴリーを指定して投稿できますか ?

A4 : メールの題名(Subject)欄にカテゴリーナンバーを記述してメールを送信すると、指定したカテゴリーに投稿できます。カテゴリーを指定しない場合は、管理画面で設定した「メール投稿時のデフォルトカテゴリー」に投稿されます。書式は以下のようにカギ括弧でカテゴリー番号を挟みます。(cat_IDの部分はカテゴリー番号です)

[cat_ID]メールの題名

ただし、複数カテゴリーの指定には対応していません。

Q5 : 普段から使用しているメールアドレスを投稿用メールアドレスとして使用しても構いませんか ?

A5 : wp-shot にて、WordPress に登録されているユーザーのメールアドレス以外からのメールは取り込まないようになっています。取り込み処理を行った時点で、そのメールが有効であれ無効であれ、メールボックス内のメールはすべて削除されます。必ず「他の用件に使用しない投稿専用のメールアドレス」をご用意ください。

Q6 : RFC 1939 に関するエラーが出てメールが取り込まれないのですが ?

A6 : WordPress パッケージに同梱されている pop3 クラスは、デフォルトで RFC 1939 に準拠していないメールサーバーを信用しない方針のようです。管理画面でチェックするかどうかを選択できるようになっていますので、環境に応じて選択してください。

Q7 : 画像が取り込まれないのですが、どうしたらいいのでしょうか ?

A7 : WordPress では正常に画像付きの記事を投稿できているにも関わらず、wp-shot で投稿できない場合は、できるだけ詳しい環境をご提示のうえ、フォーラムの専用スレッドまでお知らせください。分かる範囲でのサポート・検証にお付き合いさせていただきます。

Q8 : Cron を使用せずに手動で投稿する場合はどうすればいいですか ?

A8 : 携帯電話から直接 wp-shot.php にアクセスしてください。Cron 自体を動作させたくない場合は、Cron Job Settings に関するすべての欄を空欄にして設定を更新してください。

Q9 : Cron の実行ログは保存しておいたほうがいいのでしょうか ?

A9 : 動作確認用ですので、必要がない場合はログを残さない設定にしておいてください。瞬く間に巨大サイズに膨れあがり、サーバー容量を圧迫するかもしれません。

Q10 : Cron が正常に動作していないようなのですが ?

A10 : トップページをソース表示にして、フッター部分に pseudo-cron-image.php を呼び出すタグが挿入されていることを確認してみてください。ご利用中のテーマファイルの footer.php に <?php wp_footer(); ?> の記述が無い場合はタグの自動挿入が働きませんので、上記のコードを </body> タグの直前に挿入してみてください。

Q11 : 画像リンクに HighslideLightbox の効果を適用できますか ?

A11 : Layout Settings にて、各々の効果を追加するリンクタグの属性を指定することが出来るようになっています。必要に応じて利用してみてください。

Q12 : スタイルシートはどこで設定したらいいのですか ?

A12 : /wp-content/plugins/wp-shot/style.css を編集してください。その他、レイアウトに関するご意見はフォーラムの専用スレッドまでお寄せください。できる限り対応させていただきます。