Lightweight Sitemap Generator

初出日: 2007年8月19日 | 最終更新日: 2007年8月19日
投稿者: hiromasa | パーマリンク

概要

WordPress 用の Google Sitemap を作成するプラグインです。 

同様のプラグインにGoogle Sitemap Generator for WordPress がありますが、サーバによっては、エントリが多いと再構築に時間がかかったり、プログラムがメモリ不足等で途中で落ちる可能性があるため、これを改善し Lightweight としています。

ただし、ソースコードはフルスクラッチしているので、機能はGoogle Sitemap Generator for WordPress (及びそのβ) の2割も満たしていません。作成に問題ない方は Google Sitemap Generator を使うことを強くお勧めします。

なお、本プラグインはWordPress 2.2 に備わる wp-cron によるスケジューリング機能を使い、XML の再構築をバックグラウンドタスクとして動作させているため、環境は WordPress 2.2 以降で動作します。(2.1 でもいけるかもしれませんが未確認です)

ダウンロード

wp-lwSitemap-1.00.zip

インストール

plugins ディレクトリに“wp-lwSitemap” ディレクトリを作成し、その中にプラグインファイルを格納してください。 一般的には .zip から展開された wp-lwSitemap フォルダをそのままアップロードすれば OK です。

また、sitemap.xml の作成位置のディレクトリに書き込み属性をつけるか、もしくは空の sitemap.xml を PC 上で作成し FTP でアップロード後、606 (600) 等書き込み属性を付与してください。(後者を推奨します)

使い方

#. Google Sitemap Generator を使われている方はプラグインを無効にします。
1. WordPress の管理画面より プラグインを有効化します。
2. オプション -> lwSitemap で適宜オプション設定をします。
3. ためしに「サイトマップの手動ビルド」ボタンを押下します。
4. 保存先/sitemap.xml の日付や内容を確認します。 うまくいったら後はそのままにして OK です。

あとはエントリ、ページの投稿時や変更時に、自動的に sitemap の再構築が、バックグラウンドタスクとしてスケジュールされます。 

スクリーンショット

lwSitemap

特記事項

  • Yahoo! のサイトマップ等には対応していません。
  • カテゴリやタグアーカイブなどを含めることができません。
  • WordPress 以外のページを sitemap に含められません。
  • .gz 形式には対応していません。 ファイル名も固定です。
  • ちょっとでも特殊な構成だと動かないかもしれません..
  • 適当に直して使ってクダサイ。 :-)

更新履歴



2007/08/19 1.00 JSeries リリース

作者のエントリ

Lightweight Sitemap Generator リリース。@hiromasa.another

WordPress 用の Google Sitemap を生成するプラグイン、Lightweight Sitemap Generator をリリースしました。