wp-AT

初出日: 2006年11月19日 | 最終更新日: 2007年1月13日
投稿者: テルミナ | パーマリンク

概要

 「wp-AT」は、アフィリエイト・プログラム・サーヴィス「アクセストレード」で提供されている商品広告を取得し、ブログ上で利用するための一連の作業を支援するためのプラグインです。

 ご利用いただくには、「アクセストレード」へのパートナー登録、およびWebサービスの利用が可能な広告主(マーチャント)との提携が必要となります。

ダウンロード

 現在、β版をダウンロードしてご利用いただけます。

Version 1.0 Beta 3

EUC-JP版
wp-AT-EUCJP-1.0-Beta-3.zip
UTF-8版
wp-AT-UTF8-1.0-Beta-3.zip

 MD5 値はこちらから確認できます。

このプラグインを用いるために必要な環境

 なお、「Version 1.0 Beta 2」より、「pear/XML/Parser.php」モジュールは必須でなくなりました。

インストール

 下記の説明は、日本語版「WordPress ME 2.0.6」上にインストールする場合の説明です。
 他言語版のWordPressをお使いの場合は適宜読み替えてください。

 なお、「アクセストレード」のサービスは日本国内で展開されているものであり、事実上日本国外ではご利用になれません。従いまして、「wp-AT」プラグインにつきましても、日本国以外、日本語対応環境以外でのご利用はお薦めできません。

  1. お使いの環境に適合するパッケージをダウンロードします。
  2. ダウンロードしたファイルを展開します。
  3. 生成された「wp-AT」フォルダを、お使いのWordPressの「wp-content/plugins/」ディレクトリにアップロードします。
    以前のヴァージョンからのアップグレードの場合は、そのまま上書き保存してください。
  4. WordPressの管理画面にログインし、【プラグイン > プラグイン管理】画面にて、「wp-AT」プラグインを有効化します。

1.0 Beta 1からのアップグレードに関する注意

 Beta 2以降は、Beta 1に含まれておりました「ATWS_Parser.php」モジュールが不要となっております。
 Beta 2以降を適用後、このモジュールは使用されません。
 サーヴァ上に残しておいても動作上問題ないと思われますが、削除をお薦めします。

プラグインの設定

 【オプション > wp-AT > 基本設定】画面にて、次の情報を入力してください。

バージョン
1
サービスタイプ
searchgoods
WS_ID
アクセストレード・WEBサービスのWS_ID
 「WS_ID」は、アクセストレードの管理画面にログインし、【WEBサービス】画面にてご確認ください。
 なお、この項目を初期状態のままお使いになることも一応可能ですが、その場合、広告収入はプラグインをお使いのユーザ様ではなく、プラグイン作者の元に入ってしまいます。
 必ず、御自身でパートナー登録をおこなった上で、当プラグインをご利用ください。

 上記3項目を入力いたしましたら、「設定を更新する »」ボタンを押下し、設定を保存してください。

 その後、WEBサービスの商品カテゴリを更新してください。
 「カテゴリの更新」ボタンから更新を行います。

商品検索について

 ここまでの設定ができていれば、投稿画面に「AccessTradeの商品リンクを挿入する」というリンクが出現します。閲覧しているブラウザやWordPressの設定にも依りますが、大抵は投稿内容入力欄の直下に出現します。

 このリンクを押下することにより、商品検索画面が出現します。
 なお、この機能をお使いになるためには、必ずWebブラウザのJavaScript機能を有効にしてください。

 商品検索画面では、カテゴリと検索キーワードを指定し、「商品検索」ボタンを押下してください。
 提携広告に、条件に該当する広告があれば、一覧表示されます。
 投稿内容に反映させたい項目をチェックし、最後に「チェック項目をエントリーに挿入」ボタンを押下します。もしボタンがうまく動作しない場合は、ボタン下のテキストボックスの内容を投稿内容にコピー&ペーストすることによって反映させることもできます。

商品リストについて

 10件まで広告商品を登録することができます。登録時にコメントを書き込むことにより、それを出力させることができます。

 WordPress管理画面の【オプション > wp-AT > 商品リスト】画面にて、カテゴリと検索キーワードを指定し、「商品検索」ボタンを押下すると、提携広告の中から条件に該当する広告が一覧表示されます。

 検索された各商品の項目にある「リストに登録」ボタンを押下すると、下の「登録済み商品一覧」に商品が追加されます。最大10件まで登録可能です。

 登録リストの書式については、画面下部で設定できます。

 商品リストを実際にブログに表示させるためには、テーマ・テンプレートの編集が必要になります。
 お使いのテンプレートのテーマファイル(例:サイドバー)で、商品リストを表示させたい位置に、下記のPHPコードを挿入してください。

<?php if(isset($wpAt)) $wpAt->echoGoodsList(); ?>

 挿入しましたら、実際にブログの画面で商品リストが登録されていることをご確認ください。
 もし正常に表示されていない場合は、お手数ですがもう一度設定を見直していただきたいと思います。

 本プラグインの著作権は、Sa・Gaがこれを有します。

 「Version 1.0 Beta 2」より、正式に「GNU GENERAL PUBLIC LICENSE」(GPL)を適用いたします。

免責事項

 本プラグインについては、一切の動作保証を致しません。使用者の自己責任の下で、ご利用ください。

 本プラグインの使用あるいは不使用により生じるいかなる形態の損害、不利益に対しましても、著作者および株式会社インタースペースは一切の責任を負わないものと致します。

更新履歴

Version 1.0 Beta 3 [2007/01/14]
podPress」プラグインを導入した環境で「wp-AT」を利用すると、管理画面の「設定を更新する »」ボタンを押下したときに「podPress」の管理画面が開いてしまうという不具合を修正。
Version 1.0 Beta 2 [2006/11/20]
GPL正式対応。これにより、一次配布元の変更
XML解析処理を、株式会社インタースペース様のライブラリから独自実装のライブラリに変更。これにより、Beta 1では必須だった「pear/XML/Parser.php」ライブラリが不要になる。
Version 1.0 Beta 1 [2006/11/15]
プラグインβ版リリース

作者のエントリ

TSJ付゛録゛II by Sa.Ga

 バグレポートやご意見・ご感想・ご質問等は、当該記事のコメント欄で受け付けます。
 どうぞご利用ください。

 なお、別ページにQ&Aも掲載いたしました。ご不明な点がございましたらご確認ください。

謝辞

 最後になりましたが、当プラグインの公開を許可していただきました株式会社インタースペース様に対し、厚く御礼申し上げます。