Google Maps for WordPress 日本語版

初出日: 2008年7月28日 | 最終更新日: 2011年7月1日
投稿者: みやび | パーマリンク

概要

Google Maps for WordPressの日本語版です。

WordPressの記事へ簡単にGoogle Mapsを挿入することが出来ます。他のGoogle Mapsのプラグインと異なる点は地図の表示のための位置情報として住所やスポット(東京タワー・大阪駅など)を緯度・経度に変換することなく直接入力して指定することが出来ます。
なお、携帯用の表示には対応しておりません。

ダウンロード

WordPress Plugins/JSeries (SourceForge.JP)にて公開しております。
Google Maps for WordPress日本語版 ダウンロード

インストール

zip書庫を解凍後、生成されるファイルを/wp-content/plugins/にアップロードしてください。その後プラグイン一覧にて有効化してください。

使い方

使用する前にGoogle Maps API Keyを取得する必要があります。Google Maps API Keyは次のリンクから取得してください。

Google Maps API - Google Code

プラグインを有効化すると『プラグイン』のサブメニューとして『wpGoogleMaps設定』のサブメニューが現れます。そのメニューを選択後、上記のサイトで取得したAPI Keyを入力して設定してください。

Your Google API Key appears to be valid!

の文字が現れればAPI Keyが有効になった証拠です。

プラグインが有効化すると記事やページの投稿ページに『Google Maps for WordPress』のオプションが選択できるようになります。オプション内は次の設定が出来るようになっています。

  • 地点名
  • 住所
  • 地点の説明
  • 地図の表示幅
  • 地図の表示高さ
  • オプション

地点名と地点の説明は地図上で表示される吹き出しに記載されるデータです。住所はランドマークを配置する位置です。地図の表示幅と高さは指定しなければ、幅:100% / 高さ:400px で表示されます。オプションと指定できる内容は次の通りです。

  • マウスホイールによるズームを有効にする
  • ズーム/パンの調整を有効にする
  • 地図タイプの設定を有効にする(地図・衛星写真・両方)
  • この位置への経路を取得するオプションを表示する
  • この位置からの経路を取得するオプションを表示する

これらのオプションのうち上から4つまではデフォルトでチェックが付いています。必要に応じて選択してください。

作者のエントリ

Google Maps for Wordpress · Xavisys

The Google Maps for WordPress plugin allows you to easily insert Google maps into your blog, making use of the new shortCode system in WordPress 2.5. The maps can be configured to offer directions to or from the location, show or hide the zoom/pan controls, show/hide map type, activate zoom using mouse wheel, and more.