Google Maps Anywhere (地図表示)

初出日: 2008年6月11日 | 最終更新日: 2011年3月9日
投稿者: をかもと | パーマリンク

[よくある質問と答え]

概要

各記事、ページ内の任意の場所にGoogle マップを貼り付けるためのプラグインです。WordPress 2.5 以降で動作します。
Ver.0.3.0 以降では、Google マップ ストリートビューの貼り付けにも対応しました。

ダウンロード

googlemaps-anywhere.1.2.6.3.zip Ver.1.2.6.3
または
WordPress > Google Maps Anywhere « WordPress Plugins

インストール

plugins ディレクトリに "googlemaps-anywhere" ディレクトリを作成し、その中にプラグインファイルを格納してください。
一般的には .zip から展開された googlemaps-anywhere フォルダをそのままアップロードすれば OK です。
あとはプラグインを有効化すれば、準備完了です。

使い方

記事、ページへの挿入

Googleマップを追加

「投稿」「ページ」作成画面のメディアボタン右端の「Googleマップを追加」ボタンをクリックしてください。

Googleマップ API キー入力

はじめて起動するときは GoogleマップのAPI キーを入力する画面が表示されるので、GoogleマップのAPIキーを登録してください。
Lightweight Google Maps でAPIキーを設定していれば、そちらを使用するので登録する必要はありません。
GoogleマップのAPIキーを持っていない場合は、Google から取得してください。
登録後に変更したい場合は画面上部の「オプション」をクリックすれば、再設定できます。
# オプションは管理者権限があるユーザでログインしている時のみ表示されます。

Googleマップ検索

正しいGoogleマップのAPIキーを登録すると、Googleマップ検索画面が表示されます。
地図中央に表示されているマーカーをドラッグして表示したいポイントに置いてください。
また地図上をクリックすれば、クリックした所にマーカーが移動します。
地図左下の検索ボックスに地名を入力して検索することも可能です。
検索結果があれば、最初にヒットした地点にマーカーが移動します。

「投稿に挿入」ボタンをクリックすると、マーカーの位置情報、現在のズームレベル・地図のタイプ、指定された地図の横幅・縦幅・地名を含んだショートコードがエディターに挿入されます。

「カスタムフィールドを追加」ボタンをクリックすると、カスタムフィールドの指定したキーに緯度・経度をコンマ区切りで繋げたものをセットします。
# キー名には、Lightweight Google Maps が使用する "Lat_Long" がデフォルトでセットされています。

Googleマップ検索(ストリートビュー)

Ver.0.3.0 以降ではストリートビューにも対応しました。
「ストリートビュー」タブをクリックすると「ストリートビュー」が表示されます。
Googleマップ検索画面で表示していた近辺のストリートビュー表示可能な場所が表示されます。

表示したい場所を設定したら「投稿に挿入」ボタンをクリックしてください。

あとは通常通り投稿してください。

ショートコードの仕様

投稿に挿入されるショートコードの仕様は以下のようになっています。
[googlemap lat="緯度" lng="経度" yaw="方角" pitch="角度" zoom="ズームレベル" width="横幅" height="縦幅" type="地図タイプ" align="配置"]content[/googlemap]

  • lat: 緯度を数値で指定
  • lng: 経度を数値で指定
  • yaw: 方角を数値で指定 (ストリートビューのみ使用)
    (0~359.99999, 北→東→南→西)
  • pitch: 角度を数値で指定 (ストリートビューのみ使用)
    (-90~90, マイナスは上でプラスは下)
  • zoom: ズームレベルを数値で指定
    (1~19, 場所によっては20,22,23もOK
    ただし、ストリートビューの場合は 0~2)
  • width: 地図の横幅を単位付きの数値で指定
    (ex. 300px, 5em, 80%)
  • height: 地図の縦幅を単位付きの数値で指定
  • align: 地図を配置する位置を指定(left, right, center)
  • type: 地図のタイプを文字列で指定
    G_NORMAL_MAP => 地図
    G_SATELLITE_MAP => 航空写真
    G_HYBRID_MAP => 地図+写真
    G_PHYSICAL_MAP => 地形 (Ver.0.2.0より使用可能)
    STREETVIEW => ストリートビュー (Ver.0.3.0より使用可能)
  • content: 地名

特記事項

WordPress 2.5 以降で追加された機能「メディアボタン」と「ショートコード API」を使用しているため、WordPress 2.5 以降でしか動作しません。
PHP は 5.2.5 でしか動作確認していませんが、特に難しいことはしていないはずなので PHP4 でも動作するはず。

クライアントは Firefox 2、3、IE 6、IE 7、Opera 9、Safari 3.1 (on WinXP) で確認してあります。
問題があればこちらまで、ご連絡ください。

また、Ver.0.2.1 以降ではKtai Styleで「3G 端末, WILLCOM, スマートフォン等での画像表示」する設定にしてある場合、地図を表示します。

Google Map の枠内に地図が表示されず、グレーの背景のみが表示される場合は style.css の記述が影響している可能性があります。
具体的には、以下のように img 要素の max-width プロパティを設定している場合。
img { max-width:100%; }
これを回避するには、お使いの css の最下行に以下の記述を付け加えてください。
div.each_map img, div.googlemaps img { max-width:none; }

スクリーンショット

Google Maps Anywhere スクリーンショット

更新履歴

2010/03/31 1.2.4 マウスオーバーで情報ウィンドウを表示するように修正
2010/03/17 1.2.3 地図を配置する位置を設定できるように修正
2010/02/01 1.2.2 マイマップ対応時の不具合修正
2010/01/28 1.2.1 マーカーが表示されない不具合を修正
2010/01/27 1.2.0 マイマップに対応
2010/01/21 1.1.7 GoogleMap へのリンクの不具合を修正
2009/08/27 1.1.6 WordPress 2.8 対応
2009/04/30 1.1.5 Ktai Style 使用時ショートコードが動作しない不具合を修正
2009/04/27 1.1.4 ソースのクリーンアップ
2009/04/03
 
1.1.3
 
オプション保存時のマイナな不具合を修正
白ロシア語(by)リソースの追加
2009/03/29 1.1.2 マイナな不具合の修正
2009/03/28 1.1.1 マイナな不具合の修正
2009/03/24 1.1.0 Googleマップの基底URLをオプション設定可能に変更
2009/03/22
 
1.0.5
 
ショートコードフィルタ追加タイミングの変更
クロアチア言語リソースの追加
2009/03/17 1.0.4 オプション保存時の不具合修正
2009/03/15 1.0.3 オプション設定画面の不具合修正
2009/03/13
 
1.0.1
 
オプション設定画面の変更
スペイン語リソース追加
2009/03/11
 
1.0.0
 
ショートコードが存在しないページでは JavaScript をロードしないように修正
検索結果リストが見づらかった所を修正
2008/12/08 0.3.8 WordPress 2.7 対応
2008/11/17 0.3.7 IEでのマップ検索時の不具合を修正
2008/10/30 0.3.6 コードのクリーンアップ
2008/10/03 0.3.5a Chrome 用に細かい調整
2008/09/21 0.3.5 Lightbox 2プラグインと併用した際の不具合を修正
2008/09/17 0.3.4 Firefox2 での投稿時の不具合を修正
2008/08/12 0.3.3 ショートコード生成時の不具合を修正
2008/08/08 0.3.2 エラー処理の修正
2008/08/07 0.3.1 GoogleマップへのリンクURLの不具合を修正
2008/08/06 0.3.0 Google マップ ストリートビュー対応
2008/07/18 0.2.3 細かな不具合の修正
2008/07/15 0.2.2 WordPress 2.6対応
2008/07/04 0.2.1 Ktai Style対応
2008/06/26 0.2.0 地図タイプに「地形」を追加
2008/06/20 0.1.3 ショートコードが存在するときのみJavaScriptをロードするように修正
2008/06/16 0.1.2 Ktai Style対応
2008/06/14 0.1.1 Firefox 2.0 での検索画面の不具合を修正
2008/06/11 0.1.0 JSeries リリース

作者のエントリ

Google Maps Anywhere@WordPress Plugins

Add Google Maps to your posts and pages.(Only for WordPress 2.5+) This plugin allows you to easily insert Google Maps and Street View into your blog.

Google Maps Anywhere 1.0.0 リリース@dogmap

WordPress 2.5 以降に対応したページ内の任意の場所に Googleマップ を貼り付けるためのプラグイン Google Maps Anywhere の正式版をリリースしました。
ダウンロードと詳細な使用方法については Google Maps Anywhere@WordPress Plugins/JSeries を参照してください。

β版最終バージョン ver.0.3.8 からの変更点は以下のとおりです。

  • Googleマップ表示用のショートコードが存在しないページでは、Googleマップ表示用の JavaScript, CSS をロードしないように修正。
  • Googleマップ検索画面で検索結果の表示が見辛かった点を修正。
  • 正式版公開に辺り、若干のソースコードのクリーンアップ

Google Maps Anywhere 0.3.0 リリース@dogmap
各記事、ページ内の任意の場所にGoogle マップを貼り付けるためのプラグイン Google Maps Anywhere の Ver.0.3.0 をリリースしました。
今回のバージョンの目玉はGoogle マップ ストリートビュー対応!
ダウンロードと詳細な使用方法については WordPress Plugins/JSeries を参照してください。

Google Maps Anywhere@dogmap
各記事、ページ内の任意の場所にGoogle マップを貼り付けるためのプラグイン Google Maps Anywhere をリリースしました。

WordPress 2.5 以降で実装された「メディアボタン」と「ショートコードAPI」を使用しているため、WordPress 2.5 以降でしか動作しません。
っていうか、メディアボタンを操作する方法を調査するために作ったプラグインです。