AmazonLink 2.0.0~(Amazonアフィリエイト)

初出日: 2009年8月14日 | 最終更新日: 2010年11月6日
投稿者: よしとも | パーマリンク

概要

Amazon.co.jp の商品リンクを、統一したデザインで表示します。
Amazon がサービスを提供している個別商品リンクと、独自のレイアウトにすることが可能なテンプレート方式の2つを選ぶことができます。デフォルトは個別商品リンクです。

動作条件

  • 5.0 以上の PHP
  • 2.1.x 以上の WordPress
  • 文字コード設定が UTF-8

動作確認済み

 最新バージョンの動作確認環境です。旧バージョンでは同じ環境でも動作しないことがありえますのでご了承ください。

WordPress

  • 2.8.6(日本語リソース)

ブラウザ

  • Firefox 3.6(Windows 7)

更新履歴

2010/11/6 Ver2.0.0 beta4
[POWERD_BY] 及び Powerd by のスペルミスを修正。
排他制御でロックファイルのリネーム処理をする前に存在チェックを追加。
「楽器」「パソコン・周辺機器」「ペット用品」の各ストアの検索に対応。
レビューについてのAPI側仕様変更に対応。テンプレートコードとして [REVIEWS_URL] が追加されています。
readme.html と license.txt を同梱。
2010年4月3日 Ver2.0.0 beta3
複数のコードを1行で記入した場合に、1つめしか置き換わらないバグを修正
エラーなどで情報を取得できなかった商品のコードは最後に削除するように変更
Product Advertising API のアカウント情報が設定されていない場合は、商品検索フォームを表示しないように変更
[POWERD_BY] に対応するデータをデータベースに保存しないように変更
Powerd by 表示のリンク先を変更
2009年9月6日 Ver2.0.0 beta2
WordPress 2.8に対応
AmazonLinkコードの変更(過去の形式も使えます)
ページ編集画面にも検索フォームを表示
検索フォームのインターフェースの改善
PHP定数の有無に頼っていた分岐処理を、WordPressのバージョンで行うように変更
2009年8月14日 Ver2.0.0 beta
WordPress 2.6・2.7に対応
テンプレートによる表示機能追加
Product Advertising API に対応

ダウンロード

最新バージョン

旧バージョン

インストール

  1. ダウンロードしたファイルを解凍。
  2. 解凍してできたフォルダ AmazonLink を、中身も一緒に WordPress の plugins にアップロード。
  3. 管理画面のプラグインで有効化。

使い方

 記事本文中に、次の形式でコードを入れてください。個別商品リンク用のコードに置き換えられて表示されます。投稿ページで Amazon.co.jp から検索してコードを取得することもできます。

[amazon]ASIN(Amazon 商品コード)[/amazon]

 管理画面オプション AmazonLink で、初期設定を設定できます。最低でもトラッキングIDの設定をしてください。検索機能を使う場合やテンプレート方式を選択した場合は、Product Advertising API アカウントの項目も設定が必要です。

 テンプレート方式を選択した場合は、AmazonLinkプラグインディレクトリ/lockdir のパーミッションを606または666に変更してください。

最新バージョンのスクリーンショット

オプション画面

AmazonLink オプション画面

Amazon.co.jp 検索

AmazonLink Amazon.co.jp 検索フィールド